ベンチャー企業/起業/WEBコンサルティング

StockSun株式会社の代表ブログ

ベンチャー企業/起業/WEBコンサルティング

店舗へのweb集客方法~株本ならこうする~【2018年度版】

こんにちは

 

StockSun株式会社 株本祐己(かぶもとゆうき)です。

 

本日は、弊社が

店舗型のビジネスを展開するお客様にWEB集客の方法についてコンサルティング依頼をされた場合のソリューション内容

を、全て公開いたします。

 

カンタンに言うと

 

店舗にWEBで人集めたいんだけど、何すればいいの?いくらかかんの?イケてる業者はどこなの?

 

ていう方向けに、WEB集客方法の完全版をお届けしたいと思います。

 

実際にいくらくらい費用がかかるのか、どこに発注すればよいのか等、全て公開いたします。

2万文字以上あるので、店舗運営者はいったんブックマークしておきましょうか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

もし自社で実行するのは面倒くさかったらまるっと請け負いますのでLINEください

↓株本LINE↓

f:id:SS_kabumoto:20171203192025p:plain

 

今回は、仮で、三軒茶屋と調布と西新宿で、

 

【個室マッサージ屋のカブカブ♡】

 

を展開する企業にコンサルティングに入ったとして、話を進めます。

 

 

 

 

 1.HP(ホームページ)を制作する(HPのSEO最適化をする)

既にHPを持っている場合は、本項は飛ばしてください。

 

ただし、今のHPがイケてない場合は、SEO的な観点でHP修正をする事をお勧めします。

(HPの修正指示書は、SEO会社出身のフリーランス等に依頼すれば、3~5万円程度で作成が出来ます。)

 

HP制作に関しては、

株式会社ユーティル 執行役員 岩野さん

株式会社FULLSWAG 代表取締役 小野さん

 

 

などが、とても良いデザインとディレクター業務を兼ねて制作を遂行してくださるので超お勧めです。

 

イケてないHPを作ると、その後長年にわたってWEBで苦しむことになります。

HPを作る際に注意する点は以下です。

 

1-1.どんなキーワードで流入を獲得したいかを決める

どんなキーワードで検索流入を取りに行きたいのか、入念に調査する必要があります。

居酒屋を、三軒茶屋と調布と西新宿で展開している企業であれば、例えば

三軒茶屋 マッサージ」

「調布 マッサージ」

「西新宿 マッサージ」

で検索した時に上位表示させて流入を増やして集客を強めたい等、具体的に目的を決める事が大事です。

 

三軒茶屋 カブカブ」

 

で狙いに行くのはナンセンスです。

 

なぜなら、カブカブって検索してる時点で、もうカブカブに来ることがほぼ決まっている人ですから、そこをあえて狙いに行く必要はない、という理論です。

 

狙いに行くのは

 

三軒茶屋でマッサージどこがいいかな~、あれ、カブカブって店がある、どんなところだろう」

 

的なパターンです。

 

 

Google検索は1ページ目に10サイト表示枠がありますので、チャンスは10枠です。

 

1ページ目と2ページ目は、サッカーで言うとJ1とJ2くらい、注目度に差があります。

数字で言うと、

------------------------

順位 クリック率

------------------------

1位  31.24%

2位  14.04%

3位    9.85%

4位    6.97%

5位    5.50%

6位~10位 約3%

 

 

↑こんな感じです。

順位、めっちゃ重要ですねw

 

 

TOP10に入れば一定数の流入が見込めるようになります。

 

注意点として、

そもそも、『三軒茶屋 マッサージ』での検索がほとんどなかったwww

とか

三軒茶屋 個室マッサージ』の方が検索ボリューム多かったwww

 

ていうパターンもたまにあるので、検索ボリュームは必ず先に調べてください。

 

調べ方は、『キーワードプランナー』というツールで入力するだけです。

このツールは普段広告を運用している人しか検索ボリュームを調べられないため、知り合いの広告運用会社とかにお願いすれば無料で調べてくれるかと思います。

※もちろん弊社も無料でお調べいたします。 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・ 検索キーワード「エリア名 × 業種」 からの流入を増やすために、検索結果で10位以内に入ろう

・検索ボリュームは事前に必ずチェックしよう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

1-2.ディレクトリ構造を整理する

ディレクトリ構造で、

「エリア名 × 業種」

を意識してください。

 

以下はイケてない例(極論)です。

 

【TOP】

 ∟店舗の一覧ページ

 ∟店舗の写真ページ

 ∟店舗のアクセスページ

 ∟問い合わせ一覧

 

以下はイケてる例です。

 

【TOP】

 ∟三軒茶屋のページ

  ∟店舗の写真と説明

  ∟アクセス

  ∟問い合わせページ

 ∟調布のページ

  ∟店舗の写真と説明

  ∟アクセス

  ∟問い合わせページ

 ∟西新宿のページ

  ∟店舗の写真と説明

  ∟アクセス

  ∟問い合わせページ

 

違い、わかりますか?

各エリア名のページをそれぞれ充実させた作りになっています。

この設計でHPを作成してください。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・各エリア(店舗)別にページを作り、充実させよう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

1-3.タイトルタグを整える

タイトルタグとは、検索した時にタイトルとして表示される文章です。

(例)オレンジの部分がタイトルタグです。

f:id:SS_kabumoto:20180418230058p:plain

 

 この時、全部のページのタイトルタグを

三軒茶屋・調布・西新宿のマッサージ屋カブカブ》

とするのはナンセンスです。

 

【TOP】

 ∟三軒茶屋のページ《三軒茶屋のマッサージ屋カブカブ》

  ∟店舗の写真と説明《写真|三軒茶屋のマッサージ屋カブカブ》

  ∟アクセス《アクセス|三軒茶屋のマッサージ屋カブカブ》

  ∟問い合わせページ《問い合わせ|三軒茶屋のマッサージ屋カブカブ》

 ∟調布のページ《調布のマッサージ屋カブカブ》

  ∟店舗の写真と説明《写真|調布のマッサージ屋カブカブ》

  ∟アクセス《アクセス|調布のマッサージ屋カブカブ》

  ∟問い合わせページ《問い合わせ|調布のマッサージ屋カブカブ》

 ∟西新宿のページ【西新宿のマッサージ屋カブカブ】

  ∟店舗の写真と説明《写真|西新宿のマッサージ屋カブカブ》

  ∟アクセス《アクセス|西新宿のマッサージ屋カブカブ》

  ∟問い合わせページ《問い合わせ|西新宿のマッサージ屋カブカブ》

 

といった具合に、タイトルタグをつけてください。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・タイトルタグはなるべく短く、簡潔に、要点を抑えたものにしよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-4.キーワードを整える

HPを作る際に、ページ別に『キーワード』というものを設定します。

これらは、”Google先生にアピールする”ためのものです。

三軒茶屋、マッサージ、カブカブ、個室』

みたいな、アピールしたいポイントを簡潔に入れると良いでしょう

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・どんなキーワードで拾うのか、検索ボリュームを見ながら設定しよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-5.ディスクリプションを整える

これは、検索時にこのようなところに表示される文章です。

 (例)オレンジの部分がディスクリプションです

f:id:SS_kabumoto:20180418230300p:plain

 

 タイトルと合わせてページの概要文として表示されるので、ページ内容を簡潔に記載しましょう。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・ディスクリプションタグには、タイトルタグに含められなかった細かいキーワードも入れた文章で記載しよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-6.ページはなるべくテキストで作成する

画像データのみでHPを作ると、Google先生がそのページに書いてあることを読み込めません。

テキストベースで作成してください。

※テキストベースとは、カーソルを合わせた際にコピペが出来るものです。

 

画像データを使用する場合、alt属性の代替テキストで記述することができます。

ただ、この場合でもSEO的な評価が曖昧なのと、画像を多くするとページが重たくなるため、SEOで重要な「ページスピード」に影響が出る場合があります。

 

なので、できるだけテキストで、またできるだけ「三軒茶屋」「マッサージ」「個室」の文言を意識的に多めに入れると良いでしょう。

 

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・なるべくHPのテキスト量を増やすために、画像データのみでの構築は避けよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-7.カッコつけすぎない(英語とか使わない)

もちろんバランスは大事ですが、検索流入を狙いにいく以上は、

recruit

access

 

など、無駄に英語を使うのはやめましょう。

 

求人

アクセス

 

と記載しましょう。 

 

カブカブ access

 

と検索する人はいません。
検索数を増やすためには一般的なワードを使用することがキーとなります。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・ユーザーがどんなキーワードで検索して流入するかイメージしよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-8.サイトマップXMLを追加する

技術的な話になるので、URLを置いておきます。

XMLサイトマップの作成・登録・更新手順を解説 | アレグロのSEOブログ 意味・解説・利点・欠点など

 

簡単に言うと、検索エンジンがページを評価できるように、ページの「サイトマップ」を機械が読めるようにしておこう、ということです。

しかも、htmlではなくxmlで作成することが重要です。
技術的な話になるので、もっと詳しく知りたい人はお声がけください。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・サイトはユーザーだけでなく検索エンジンからも分かりやすくしよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-9.スマホを意識する

HP制作時に陥りがちな、

『PCでの見え方だけチェックしてて、スマホ表示を全然考えてなかった』

というパターンは絶対に避けてください。

 

閲覧者の半分以上はスマホで閲覧します。

PCで大画面で見るカッコいいサイトを作ったとしても、スマホでは見にくい重いサイトになっていたらなんの意味もありません。

 

むしろ制作時は、スマホを意識してデザインを構築し、それをPC版に拡大するやり方の方が良いかと思います。

 

今は、

スマホレスポンシブ』(PCのデザインにスマホを連動させる方法)

が主ですが、いずれは

『PCレスポンシブ』(スマホのデザインにPCを連動させる)

に変わっていくのも時間の問題でしょう。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・必ずスマホでもデザインが良いか、文字サイズは小さくないか等をチェックしよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-10.ツールを入れる

Googleアナリティクス』と『サーチコンソール』をツールとして入れましょう。

どちらも無料で入れられます。

これらのツールを入れる事で、どんな検索キーワードでどのページに流入してきたか、現時点での検索順位などがわかるようになります。

 

Googleアナリティクス導入方法

Googleサーチコンソール導入方法

  • Googleサーチコンソールにアクセス

    ※アナリティクスと同じGoogleアカウントを使用する

  • 「プロパティを追加」からサイトURLを登録

  • サイトにタグを設置

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

流入数や経路が計測出来ないサイトはのちのち必ずポンコツサイトになるので事前に入念に設計しよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-11.ブログ機能を埋め込んでページ数を増やせる設計にする

HPを作ったものの、ページ数やコンテンツが少ないと上位表示はされにくいです。

コンテンツの最もコスパの良い増やし方は、『ブログ』です。

 

そのため、HPにワードプレス等でブログ機能を構築し、そのHP内でブログをスタッフが書き続けられる環境を構築してください。

 

ブログを書いてページ数が断続的に増やせるサイトは、SEOの観点で非常に好ましく、パワーも強まっていきます。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・ページが増やせないサイトはのちのち必ずポンコツサイトになるので、事前に入念に設計しよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

1-12.問い合わせページや予約フォームにLINE@着地の導線も追加する

年齢層にもよりますが、昨今、特に若年層はメールアドレスを持たない人が増えてきました。

そもそもキャリアメールを使うメリットがほとんど無くなってきた今、LINEやSNSのメッセージ機能を使って連絡のやりとりを行う人が多いです。

そのような背景の中で、メールアドレスが必須の問い合わせフォームのみで構えるのは、ナンセンスです。

問い合わせフォームと同時にLINEでも予約が出来るように、LINE@のボタンを設置して、予約連絡や問い合わせはLINEでも出来るようにしてください。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・LINEで友達申請してくれた方とのコミュニケーションが今後の主流CRMとなるので、今のうちに慣れておこう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

いったんブックマークしておきましょうか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

もし自社で実行するのは面倒くさかったらまるっと請け負いますのでLINEください

↓株本LINE↓

f:id:SS_kabumoto:20171203192025p:plain

 

2.HPにWEB集客する

2-1.リスティング広告で集客する

※ランディングページ(以後LP)がある際は、HPではなく、LPを出稿しましょう

 

Googleで、【三軒茶屋 マッサージ】で検索した際に一番上に出てくるのは以下の写真の広告です。

 (例)

f:id:SS_kabumoto:20180418230444p:plain

 

「広告」という記載がありますね。
これらは1クリック100円~300円とかをGoogleに支払うことで広告掲載できます。

入札制で掲載順位が変わるため、1クリック当たりの支払い金額を上げれば上げるほど、上位に表示されるようになります。

※単純な入札制ではないのですが、複雑なため詳細は割愛します。

 

リスティング広告運用は、クリック単価の調整や、キーワードの調整、出稿エリアの設定、タグの設定など、かなり高度な専門性が求められるため、広告運用業者への出稿をお勧めします。

広告運用業者にお願いした場合は、実際に使った広告費用+20%程度の手数料が、必要となります。

手数料は、業者との交渉次第で下がる可能性はありますが、あまり業者のモチベーションを下げても雑な運用をされてしまうので、対応は慎重に。

 

リスティング広告の運用業者で最もオススメなのは、

 

インターネットソサエティパートナーズ株式会社  代表取締役 野口さん 

 

です。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・未経験者がリスティング広告を自社運用するのは無謀なのでやめよう

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

2-2.Googleマップに店舗を表示させる

【マッサージ 三軒茶屋】で検索すると以下のようにGoogleマップが表示されますよね。

 (例) 

f:id:SS_kabumoto:20180418230541p:plain

 

ここも、MEO対策という技術を使えば、表示することが可能になります。

今回のマッサージ店のような店舗系の場合はMAP表示をすることでユーザーのアテンションを引くことができます。

 

一般的に業者に依頼する場合は、

表示日数×1000円

などの月額費用が発生します。

※もちろんエリアや指定キーワードによって金額は変わります。

 

MEOは

 

デジタルシティ株式会社 代表取締役 大島さん

 

にいつも相談してます(^◇^)

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・検索時に画面で大きな幅を占めるためMAP対策は重要

・検索ボリュームが多いキーワードを対策しよう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2-3.HP(ホームページ)の検索順位を上げる

2-3-1.HP(ホームページ)のテキスト量とページ数を増やす

先に書いていますが、もうワードプレスの構築をして、ブログを書いてページ数を増やせる環境は整っていますよね。

 

次に、競合サイトは全部で何ページあるかを確認してください。

調べ方は

「site:対象サイトのURL」

で検索して、ヒットしたページ数がそのサイトが持っているページ数です。

 

まずは競合のページ数を超える事を目標としましょう。

 

もし競合サイトのページ数が数百ページ以上、もしくは数千ページ、みたいな規模だった場合は、ブログをちまちま更新しているだけだと間に合いません。

 

その場合は、ページ数を増やすライターへのアウトソーシングも検討してください。

一般的には

・コラム → 3000円~12000円/記事

・ブログ → 2000円~8000円/記事

という料金でアウトソーシングが可能です。

文字数やクオリティにも左右されますが、このアウトソーシングはかなり有効施策です。

SEOは、「これだけやれば大丈夫」という絶対指標は無いのですが、「他社よりも頑張れば他社の上に表示される」という目安は把握しやすいので、競合調査が非常に重要です。

 

ただし、

・テキスト量は最低1000文字(目安)

・コピペ厳禁のオリジナルテキスト

・サイトの内容に関連する内容(今回の場合三軒茶屋やマッサージなど)

 

と、クオリティも一定以上を担保した状態で更新しなければいけません。

 

さらに、アップした後は、サーチコンソール内のFetch as Googleという機能を使って、Google先生にいち早く「ページアップしたよ~」と認めてもらうことをお勧めします。

Fetch as Googleの使い方

  • サーチコンソールにログイン
  • メニューから「Fetch as Google」を選択し、対象ページURLを記入
  • ページ内容を「取得」したあと「インデックスに送信」し「クロール」してもらう

これで新しいページもサイト内コンテンツとしてGoogleに読んでもらえるようになります。 

その他にも細かい設定をする機能があるので、気になる方はお声がけください。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・ページ数で競合に負けないようにしよう

・ページの内容も品質は一定以上を担保しよう

・サーチコンソールのfetch as googleを使って必ずGoogle先生にページを認めてもらおう

・「これをすれば大丈夫」という絶対的な指標は存在しない

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2-3-2.被リンクを増やす

検索順位を上げるためには、ページ数だけではなく、被リンクも非常に重要です。

 

簡単にいうと、色々なサイトから紹介されているサイトはGoogle先生が評価してくれるので、順位を上げてくれるんです。

 

ただ、適当にブログ作ってそこから紹介しても、そのブログ自体に被リンクが付いていないのであまり評価してもらえません。

 

ちゃんとしたサイトから紹介されて初めて評価が上がります。

とはいえ、ちゃんとしたサイトから紹介されるなんてなかなか難しいですよね。

 

そのちゃんとしたサイトを人工的に作る方法があります。

 

その方法を簡単に書くと、

『既に被リンクを数多く受けている中古ドメインを購入し、そこの簡単なサイトをワードプレスで構築。何個かダミー記事を作って、3~5個目あたりの記事でHP(ホームページ)へのリンクを設置』

です。

 

全部ひっくるめて5~10万円で被リンク用のサイトを1つ作れます。

 

競合が3個被リンクを受けているなら4個、10個被リンクを受けているなら15個、といった具合で、ドメインパワーも総合的に判断しながら、競合より強く被リンクを当てていきましょう。

 

ここでの注意点ですが、一般的にSEO業者に被リンクを依頼すると、月額で被リンク運用フィーを支払う契約になります。

 

支払いを止めると、被リンクも解除されてしまうため、出来れば自前でサイト構築をして、「買い切り」の形で被リンクを設置する事をお勧めします。

 

被リンク会社で最もオススメは

株式会社アクセスジャパン 代表取締役 入谷さん

です。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・自然に受ける被リンクが一番良い

・人工的に被リンクを作る場合、プロが作ったものでないとGoogle先生に不正がばれる

・もちろん、「これをすれば大丈夫」という絶対的な指標は存在しない

SNSのイイネやリツイート、シェア、はてぶ、なども被リンクに近い効果を及ぼす

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2-3-3.SNSでの評価を上げる

ブログやコラムを書いた際にそのページをSNSでアップし、イイネやリツイート、ブックマーク等が多くされると、Google先生が評価をしてくれます。

SNSは評価しない、 という説もありますが、当社は「評価される」という判断をしています 

しかし、SNSで評価されるのもまた、意図して出来る事ではありません。

大学生アルバイトや関係者、スタッフが意図的にイイネ等をする事で、ある程度SNSでの評価は高まるため、そこを徹底する方針を当社は推奨しております。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・自然にシェア、リツイート、イイネをされることが一番良い

・人工的にSNS評価を上げる場合、アルバイト大学生などを使う

・もちろん、「これをすれば大丈夫」という絶対的な指標は存在しない

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2-4.HP(ホームページ)以外のページでもWEB集客する

Googleで検索した時に表示されるページは、原則1つのHP(ホームページ)につき1ページです。

 

そのため、出来ればHP(ホームページ)だけではなく、様々なサイトを1ページ目に表示させて、どのページを閲覧してもカブカブを推奨する設計にした方が、流入数が上がります。

 

ここでは、どうやってHP(ホームページ)以外のページからHPにSEO経由で集客をするのかを記載します。

 

 

2-4-1.ネイバーまとめを使用して作成する

ネイバーまとめは、非常にドメインの評価が高く、SEOでも上位表示されやすいです。

三軒茶屋にあるマッサージ屋まとめ」

とか

三軒茶屋のデートスポットまとめ」

とかのまとめ記事を作って、有名マッサージ屋を混ぜ込みながら、カブカブをめちゃくちゃ推す、いわゆる自演系の記事は、自演系施策の中でも鉄板です。 

 

しかし、ネイバー社は、自演系の記事はすぐに削除してくるため、ちゃんとした記事を作る必要があります。

 

自演だろうが自演でなかろうが、ユーザーの役に立つ記事であればバンされないと思います。

 

せっかく時間かけて作ったのにバンされたら悲しいですよね。

ちなみにネイバーまとめの記事作成は

2~10万円/記事

アウトソーシングが可能です。

 

こちらは、クローズド案件のため業者の名前を出しにくいので、、いったん弊社までご連絡ください 。

※ちなみに弊社の植本も得意です

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・ネイバードメインは、SEOに強いため、まとめ記事作成は重要

・自演にはとても厳しいサービスのため、うまくやらないとバンされる

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

2-4-2. Yahoo!知恵袋を対策

 最近はなかなか上位表示されなくなってきましたが、マンモス級のPV数を誇るYahoo!知恵袋対策は必須です。

三軒茶屋住まいのユウキです。最近肩こりがなおらず、医者に行こうかと思っているのですがどこが良いでしょうか』

的な質問をして、

『医者に行くより、カブカブに行くほうが良いですよ』

的な回答を別のアカウントで行う。

そしてこれを量産する。

いわゆるYahoo!知恵袋ジャックは、PVをかなり稼げるため、効果が出やすい施策の一つです。

ちなみにYahoo!知恵袋のアウトソーシングに関しては、

1000円/記事 程度

にて、アウトソーシングが可能です。

ただし、古い質問は流れてしまうため、定期的に対策をする必要があります。

 

こちらも

 

株式会社メディアエクシード 代表取締役 春日さん 

 

 がお勧めです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・課題をもって閲覧するユーザが多い知恵袋の対策は必須

・ベストアンサーに選ばれて、残り続ける投稿にすると効果が良い

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

2-4-3.プレスリリースを配信する

プレスリリースサービスを利用して、店舗開設やキャンペーン情報を告知すると、新聞記者含め様々なニュースサイト運営者やキュレーションサイト運営者が閲覧し、運が良ければ記事に取り上げてくれます。

無料で簡単にプレスリリース配信できるサービスまとめ - NAVER まとめ

またプレスリリースサービスはドメインパワーが強いため、世の中に手っ取り早く自分の店舗情報を告知できる手段の1つです。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・運が良いとニュースサイトなどに取り上げられるので、気合い入れて書こう

・取り上げられなくても凹まないこと

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

2-4-3.オウンドメディア構築

HP(ホームページ)以外にもう一つサイトを構築する、気合いの入れた施策です。

例えば、、

『世田谷区(or三軒茶屋)に特化したマッサージ屋の紹介サイト』

を構築します。

このサイト構築の目的は

『競合他社名で検索した人を、カブカブに流す』

ことを目的に作成します。

そのため、競合他社を紹介するページをしっかりと作りこんでランキング形式だったり、口コミ形式だったりで検索流入を獲得し、

『色々調べた結果、カブカブが良さそうだな』

と思わせる事を目的としています。

本オウンドメディア構築に関しては、

100万~で、作成が可能です。

 

ここの業者選びはめっちゃ重要なので、発注前にご相談ください。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・金額がでかいため、業種業態や予算に併せて発注先を決定しよう

・競合名の検索キーワードを獲得できる設計にすると良い

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

2-4-4.検索キーワードをコントロールする

Googleの検索窓で、三軒茶屋の後にスペースを打つと表示される、下記のような検索オススメキーワードは、サジェスト機能によるものです。

 (例)

f:id:SS_kabumoto:20180418230750p:plain

 

サジェスト機能を対策して

三軒茶屋 マッサージ」

と打ち込むと

三軒茶屋 マッサージ カブカブ」

と表示されるようになれば、そもそも検索キーワードをコントロールできるようになります。

このサジェスト対策は

1500円/日 程度

で業者へ依頼が可能です。

こちらも、キーワードによって金額が変わります。

 

また、同時にこの虫眼鏡の部分にも表示させられると、より検索キーワードのコントロールが出来るようになります。

 

株式会社メディアエクシード 代表取締役 春日さん 

 

がお勧めです(^◇^)

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・検索ボリュームを事前に確認すべき

・そもそもHP(ホームページ)が上位表示されてるキーワードをサジェスト対策しても意味ないので注意

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

2-4-5.ターゲット層が被る別業界のサイトと提携する

かなり高度ですが、他業界サイトと提携することも有効手段です。 

 

マッサージ屋カブカブにくるお客さんで幼児がいる主婦が多ければ、幼稚園サイトに交渉してバナー掲載などで相互リンクを提案し、提携する

 

アライアンスを組むことで、相互に利益のある取り組みをすることが可能です。
流入が増える以外にも新たなビジネスチャンスを産む可能性があるので、 機会があればトライしてみるのも良いでしょう。

 

ここらへんの交渉は当社が得意です(^◇^)

 

 

ブックマークはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

もし自社で実行するのは面倒くさかったらまるっと請け負いますのでLINEください

↓株本LINE↓

f:id:SS_kabumoto:20171203192025p:plain

 

 

3.ランディングページを作成する

HP(ホームページ)があるのに、なぜランディングページ(LP)を作成する必要があるのか。

理由は簡単で、

「ランディングページの方がHP(ホームページ)より問い合わせ率が高いから」

です。

ページに100人流入してきた際に、確率的に1人問い合わせがあるのか2人問い合わせがあるのかで、今後広告を出し始めた際の費用対効果が2倍、変わってきますよね。

HP(ホームページ)に絶大なる自信がない限りは、LPの作成を推奨しています。

 

3-1.なるべく簡潔な構成にする

LPを作る際に注意しなければいけないことは、

『あの情報も、この情報も、全部入れたい』

と欲張ってしまう事です。

LPはとにかく、簡潔に、必要最低限の情報のみ載せてください。

詳細情報はHP(ホームページ)を見れば載っています。

 

ほとんどの人は、WEBでページを見るときに、隅からすみまでじっくり閲覧する事ってあまり無くて、流し読みしながら、なんとな~く理解して、そのまま問い合わせるんですね。

 

だからこそ、伝えたいメッセージはわかり易く記載して、なるべくスクロールさせずに、すぐに問い合わせが簡単に出来るような設計にしてください。

 

※例外として、LP上で決済機能を付けて何か商材を販売するときは、がっつり作りこんだLPの方が売れる傾向があります。

 

ちなみにLPの制作費用の目安は

5~20万円/枚

です。

 

フォーム機能や、LPの長さによって値段は変動します。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・下手な人ほどコンテンツを盛り込みたがるが、内容は必要最低限に抑えよう

・問い合わせフォームを極限まで軽くしよう

・出来れば問い合わせ特典(オファー)を用意しよう

・TOPビューに問い合わせ誘致のボタンを設置しよう

・期間限定、先着〇〇名、などの煽る文言を入れよう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

3-2.同時にバナーを作成する

LP作成の際に忘れがちなバナーも、セットで作っておきましょう。

なるべくLPのテイストと合わせて作ります。

理由は、

『バナーが魅力的でクリックしたら、バナーと全く違うテイストのLPに遷移して、無関係なページだと思って離脱しちゃう』

という人を減らすためです。

 

バナーサイズは以下の9種類で作っておきましょう。よく使うサイズです。
300×250
336×280
728×90
320×50
320×100
250×250
200×200
1200×628
300×300

拡張子:.JPEG、JPG、PNG、GIF
容 量:150kb以下
※バナー内に「サービス名/会社名」などの主体者表記の記載もお願いします。

 

金額は、1~3万円程度です。

最近は広告メニューの移り変わりも激しく、静止画だけでなく動画タイプ、動的フィード、ネイティブ広告や、レスポンシブ広告など様々あります。

LPに合った最適なバナーを選んで設定しましょう。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・あとから慌てたり追加費用を発生させたりしないために、LPと同時に発注しておこう

・1種類つくって、満足してから別サイズを作ろう。全サイズ作ってから修正すると大変。

・広告媒体によって、バナーの規約が違うため、先に1サイズ作ったものを審査に出してみよう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

3-3.問い合わせフォームは簡単に

問い合わせフォームの入力がイケてないと、大きく離脱率を上げてしまう原因となってしまいます。

・郵便番号を入力したら自動で住所が途中まで表示される

・必須項目を入力せずに送信ボタンを押した人には、未入力部分が赤くなる

など、当たり前の機能は必ず実装しましょう。

 

また、先にも記載しましたが、HP(ホームページ)と同様、LINE@着地を推奨しています。

ただし、LINE@着地の設計にする場合は、広告運用時に埋め込むコンバージョンタグを埋めることが出来ないため、LINEボタンを押した際に測定できるようなブリッジページを作成する事を推奨します。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・極限まで使いやすくしよう

・郵便番号入力したら住所が自動入力される仕様にしよう

・記入例を必ず書こう。ハイフンがありなのか、小文字は大丈夫なのか、等はユーザは迷う。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

いったんブックマークしておきましょうか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

もし自社で実行するのは面倒くさかったらまるっと請け負いますのでLINEください

↓株本LINE↓

f:id:SS_kabumoto:20171203192025p:plain

 

4.ランディングページにWEB集客する

4-1.リスティング広告

リスティング広告については上述の2-1で記載した通りです。

ただ、広告を踏んだあとの落とし先について、HP(ホームページ)とLPでは「LP」の方がコンバージョンレートが高いです。

なので、リスティング広告を運用する際はLPを使う事を推奨します。

 

もしCVが思わしくないようであれば、コンバージョンレートが上がるようにLPを改善していくのも運用のテクニックです。

 

2-1でも記載しましたが、お勧めは

インターネットソサエティパートナーズ株式会社  代表取締役 野口さん 

 ですね。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・2-1のポイントを読み返そう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

4-2.アフィリエイト広告

正直、店舗系の集客にはアフィリエイト広告は相性が悪いです。

ただ、全国展開している規模の店舗であれば、アフィリエイトサービスに登録している屈強なブロガーたちを味方につけて、広告を強める事は可能です。

 

アフィリエイト広告を出稿するときは

・ブロガーのモチベーションを上げる事

が何よりも大事です。

 

成果報酬課金で、金額も出稿側で決められるため、入り口のハードルはとても低いです。

しかし、実際にブロガーたちのブログに広告を載せてもらえるかどうかは、

・成果報酬単価が高い

・商材が良い(売れやすい、成約しやすい)

という、条件が必須です。

 

どんなブロガーでも、安くて売れにくい商品の広告は自分のブログに貼りたくないですからね。

 

実際に以下のようなASPに問い合わせて、実際に競合がどんな感じで出稿しているかを確認しましょう。競合が獲得に成功しているASPを攻めましょう。

-------------------------------------

ASP名 ⇒ 得意な業界

-------------------------------------

【一般的なASP

A8.net ⇒ 業界最大手

アフィリエイトB ⇒ 美容系(脱毛・化粧品・サプリ等)

バリューコマース ⇒ 通信・保険・金融・EC・大手企業案件・物販

・アクセストレード ⇒ 通信・金融・美容・健康食品・ゲーム

・もしもアフィリエイト ⇒ Amazon楽天

・Link-A ⇒ 健康食品・筋肉サプリ・VOD

・JANet ⇒ クレカ

・infotop ⇒ 情報商材

・LinkShare ⇒ 大手企業案件・EC

 

【クローズドASP(広告出してる事をあまり知られたくない企業向け)】

・felmat ⇒ 保険・車買取・不動産一括査定・美容

・Rentracks ⇒ バイク買取・車買取・不動産・金融

・Medi Partner ⇒ 金融・不動産・転職

 

スマホ系】

・adcrops ⇒ A8のスマホ

・SeedApp ⇒ スマホアプリ

・Smart-C ⇒ スマホアプリ

・Zucks ⇒ スマホアプリ

 

ここらへんは、いったん弊社に相談してください。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

ASP内で競合がどのような単価、バナー等で出稿しているか確認しよう

ASPの営業担当などに、実際の競合の獲得状況を確認しよう

・初期費用がいくらかかって、ランニングコストがいくらかかるのか、を確認して、本当のCPAがどのくらいになるのかを始める前に試算しよう

・出稿したのに単価低くてアフィリエイターがいっさい動かないことが一番災難

・結果をだしてくれるアフィリエイターがいたら、特別単価を提示して露出を強めてもらおう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

4-3.DSP広告

世の中には、ディスプレイネットワーク広告、という、世の中のWEBサイトの余った広告枠を集めてリサイクルしている広告があります。

 

これらの広告には、手を出さないようにしてください。

Yahoo!Googleのリマーケティング広告・リターゲティング広告で十分です。

 

DSP広告を実施すると確かに広告面は増えるのですが、どこにでも広告を出せば良いというものではありません。

まずはサイトに来訪したことのあるユーザーに対して、GoogleYahoo!でリターゲティングをするのがコンバージョンレートも良く効率がいいです。

 

もし上記をやりきって施策に詰まっている、という方は別途ご連絡ください。

 

基本的にやらなくていいと思いますが、万が一やりたかったら弊社に相談してください。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

DSPは基本、変な広告枠のリサイクルなので、効果が合いにくい

Yahoo!とグーグルのディスプレイ広告をやりつくしてなお予算が余ったら始めよう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

4-4.SNS広告

Twitter、インスタグラム、Facebookの広告は有効です。

商材にもよりますが、

・主婦

・東京都内

・30代

とかでセグメントを切って広告を配信できるため、費用対効果が合う事が多いです。

金額は、リスティング広告と同様、自分で決めてください。

 

SNSの通常投稿と合わせて広告を出すことで、効果が分かりやすく変わってきます。
SNSを重視している場合はこれらの広告出稿もオススメです。(SNS集客については次章で記述します)

ターゲット層によってどのSNSが親和性が高いかなども分かれてきます。
トレンドを読み取った運用がキーとなるので、プロに相談するのも良いです。

 

オススメ業者は

クレアルティ株式会社 代表取締役 小石さん

です。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

SNSはユーザのエリアや趣味嗜好、などのセグメントが切りやすいのでうまく活用しよう

・自分がやっているかやってないかを関係なく、インスタグラム、TwitterFacebook対策は必須のため食わず嫌いしないことが大事

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

4-5.記事広告、キュレーションサイト広告

スマートニュース、グノシー等のニュースを集めたサイトに、

「今、カブカブというマッサージ屋が大人気」

という記事広告を出すことができます。

金額は、数十万~数百万と、その媒体の大きさによって変動しますので都度問い合わせる形となります。

 

ターゲットユーザーの属性や行動を考えて、最適な出稿媒体を選ぶと良いでしょう。

こちらもご相談いただければお手伝いいたします。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・広告費が安いからと言ってしょぼいサイトに広告出稿をするのはやめよう、手間暇かかって結局効果なくてムダ

・やるならマンモスサイトや有名サイトに出稿しよう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

4-6.ユーチューバー、YouTube広告

YouTubeを使ったマーケティングも今、トレンドと言えるのではないでしょうか。

 

特に、チャンネル登録者数が多いユーチューバーに、PR動画を作成してもらって彼らのチャンネル上にアップする手法は、鉄板です。

 

ユーチューバーへ支払う金額は、だいたいチャンネル登録者数×1~5円です。

金額やファン層によっては全く費用対効果が合わなくなる可能性が高いため、事前の入念な調査が必要です。

 

また、そのユーチューバーの動画を、YouTube上で広告として配信する事も可能です。

すでにYouTuberコラボ動画をお手伝いさせていただいた企業で、大きな反響を受けたところもあります。

 

ここは弊社の得意分野なので、相談してください。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・ユーチューバーのチャンネル登録数、パッと見の平均視聴再生回数を必ず確認しよう

・ユーチューバーのファンの年齢層などを確認しよう、本人に聞けばわかる

・LPなどの導線がしっかり設計されて初めて効果がでるので、無駄にユーチューバーを使うと高い

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

いったんブックマークしておきましょうか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

もし自社で実行するのは面倒くさかったらまるっと請け負いますのでLINEください

↓株本LINE↓

f:id:SS_kabumoto:20171203192025p:plain

 

5.SNSでWEB集客する

5-1.Twitter

アカウントを開設

三軒茶屋・マッサージ等を氏名欄に入れる

プロフィール写真は、イケメンか美女にする

プロフィール欄に店舗のLPかHP(ホームページ)を載せる

いくつか店内写真などを投稿する

「今なら〇〇円オフ」的なキャンペーン系の投稿をする

キャンペーン投稿をTOP固定ツイートに設定する

フォロワーを買う(フォロワーが多いとTwitter内検索で上位表示されやすい)

Twitterフォロワー購入 | Twitterフォロワー、アカウント購入なら激安販売のツイッターズ

競合アカウントのフォロワーを片っ端からフォローする

自動フォローツールを導入する

ツイッター自動ツールおすすめ一覧 | ネットビジネスで稼ぐ力を身につけ経済的自由を叶える起業成功への道

定期的にツイートする

 

という流れです。

ざっくりですが、こんな感じで運用しながらアナリティクスを見てTwitter経由での流入をチェックしましょう。

 

最近は、店舗のアカウントで作るより、誰か個人をキャラクターとして立てて、その人のアカウントっぽく見せるほうがフォロワー数が増える傾向がありますので、もし店舗内に顔出しOKな方がいればその方のアカウントという設定にすると良いでしょう。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・いかに自分のアカウントに気が付いてもらえるかを意識しよう

Twitterは拡散性が高いため、うまくリツイートやイイネをゲットしよう

・自動化ツールも積極的に導入しよう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

5-2.Facebook

Facebookは、法人アカウントを作るか個人アカウントをビジネス使用するか迷うところです。

業種業態によりますが、私は法人アカウントを作ることを推奨します。

Twitterやインスタは見ないけど、Facebookは見るんだよね~という層も確実にいます。その方々も見込みリスト、会員として獲得するために必ず開設しておきましょう。

 

ただ、WEBマーケでFBのファンを増やすことは正直難しいです。

昔は、イイネしたら〇〇プレゼント、みたいなキャンペーンが流行っていましたが、今はそのようなキャンペーンに規制も入り、FBのファン獲得広告は減りましたね。

 

やるとしたら、実店舗に来た方に対して友達申請をさせてもらう、もしくは法人ページにイイネをしてもらえば〇〇円割引、みたいなキャンペーンを地道にやるしかないのでは、と考えております。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

Facebookは年齢層が高いため、高額商品などを取り扱う場合は効果が合いやすい

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

5-3.インスタグラム

 インスタグラムは、

「閲覧数×フォロー率」

が全てなので、

 

閲覧数を増やすために

・検索数の多いハッシュタグをたくさん載せる

ハッシュタグをつけてインスタアップしてくれれば〇〇円割引などキャンペーンを行う

 

フォロー率を高めるために

・見ていてテンション上がる“インスタ映え”写真をアップする

・フォローするメリットのあるお得情報をアップする

・おしゃれな投稿でブランディングする

 

ということを意識して増やしてください。

フォロワーやイイネをしてくれたユーザー、競合アカウントフォロワーをフォローするなど、地道な活動も効果があります。

※もちろんフォロワーは買えます。

 

 流れは

アカウントを開設

三軒茶屋・マッサージ等を氏名欄に入れる

プロフィール写真は、イケメンか美女にする

プロフィール欄に店舗のLPかHP(ホームページ)を載せる

いくつか店内写真などを投稿する

「今なら〇〇円オフ」的なキャンペーン系の投稿をする

フォロワーを買う

Twitterフォロワー購入 | Twitterフォロワー、アカウント購入なら激安販売のツイッターズ

競合アカウントのフォロワーを片っ端からフォローする

自動フォロワー増加ツールを導入する

インスタグラムでフォロワーやいいねを増やしたいなら!|#Likes (ハッシュライクス)

定期的にツイートする

 

 

といった具合でしょうか。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

インフルエンサーを起用しない限りは爆発しない

・投稿にURLを載せられないので宣伝には不向き

ハッシュタグや自動フォローツールを利用してフォロワーを増やそう

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

いったんブックマークしておきましょうか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

もし自社で実行するのは面倒くさかったらまるっと請け負いますのでLINEください

↓株本LINE↓

f:id:SS_kabumoto:20171203192025p:plain

 

6.口コミサイト対策でWEB集客する

 口コミサイトとは、ユーザーが商品・サービスなどに関する評価を投稿・閲覧・比較できるウェブサイトのことです。

宿泊サービスでいうと、「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」「Booking.com(ブッキングドットコム)」「Hotels.com(ホテルズドットコム)等が有名でわかりやすいと思います。

6-1.口コミ数を増やす

今回のようなマッサージ店の場合、以下のようなサイトでユーザーのレビューを見ることが多いでしょう。

どういう状況の人が来店してどうだったかの個人体験を書いてくれるため、新規来店を検討している人には良い判断材料になるでしょう。

ただ、★の点数が高くてもレビュー数が1、2人だったら信頼性がないですよね。

「いい評価をたくさん」得ることが口コミの重要ポイントです。

 

Googleも口コミの重要性を認めているため、やらない手はありません。
しかし待っているだけでは口コミ数を増やすことは難しいです。

ただ、口コミ数を増やす施策はもちろんあります。
口コミでお困りの方はぜひお声がけください。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・自分がユーザーの気持ちになって、口コミを読んでみよう。

・質も大事だが、数も大事

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

6-2.誹謗中傷口コミを削除する

口コミ数を増やすのは基本的な命題ではありますが、中には嬉しくない口コミが入ることもあります。

この場合、削除をして印象をあげたいのが正直なところです。

 

ただ、口コミの意図的な操作は難しいのが現状です。
しかし明らかな悪意がある場合は「ポリシー違反」として取り締まることも可能です。

 

良い口コミを増やし悪い口コミを減らしていくことで、ユーザーへのアピールを上手にしていくことが肝要です。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ポイント

・結構お金かかる可能性が高いため、削除した際に得るメリットと、削除にかかる金額を比較しよう

・サイトの運営者は、whois情報などから探す出して直接交渉するのが早い

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい!

 

以上です!

 

こんな感じですかね。

 

業種業態によってもっと細かいこともいろいろありますが、ざっくりこんな感じです。

 

参考にしてくださいね。

 

WEB集客の手段は山のようにあります。

 

細かいことをやり出せばちょっと追いつかないくらいですww

 

ただ、どれも売り上げを増やすには有効かつ基本的な施策ばかりです。

 

WEB施策は

やるもやらぬも自由ですが

競合よりも強く対策すれば、

競合に勝てます。

 

 株本までLINEかメールにてご相談いただければ、最短距離で勝利まで導きます。

 

株本メールアドレス

y.kabumoto@stock-sun.com